読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

週刊・逃げ馬ランキング

「逃げ」という点に重点を置いてランキング付けをしています

週刊・逃げ馬ランキング

★現在の逃げ馬ランキング★(毎週更新)

2017.05.28(日) 『日本ダービー』『目黒記念』『安土城S』『東大路S』 レース結果・逃げ馬短評

『日本ダービー(3歳G1)』東京 芝2400m ◆勝ち馬◆ レイデオロ 勝ち時計 2:26.9(良) ◆逃げ馬◆ マイスタイル 前半ラップ37.1 着順4着 レース結果のリンク →《netkeiba.com》 ◆逃げ馬レース展開◆ スタート後に気合を付けると素直に反応し前に出たマイスタイル…

2017.05.28(日)『日本ダービー』『目黒記念』『安土城S』『東大路S』 レース前・逃げ馬情報

『日本ダービー(3歳G1)』東京 芝2400m 逃◎ 5番 クリンチャー 藤岡佑 前走皐月賞で速い流れの中3番手につけ、4コーナーでのペースアップの波に飲まれながらの4着好走。ここではさらに強気に乗れると判断して逃げ候補筆頭。最初から前にいた方が自分の走りが…

2017.05.27(土) 『欅S』 レース結果・逃げ馬短評

『欅ステークス(4歳上OP)』東京 ダート1400m ◆勝ち馬◆ エイシンバッケン 勝ち時計 1:22.1(重) ◆逃げ馬◆ ポメグラネイト 前半ラップ34.4 着順16着 レース結果のリンク →《netkeiba.com》 ◆逃げ馬レース展開◆ 好スタートから1馬身抜け出したトミケンユーク…

2017.05.27(土) 『欅S』 レース前・逃げ馬情報

『欅ステークス(4歳上OP)』東京 ダート1400m 逃◎ 6番 トミケンユークアイ 丸山 ダート中距離ランキング8位のこの馬、ここ2走は1400m戦に転向して逃げられていなかった。しかしレースごとにペースに慣れてきているようなので、今回はハナを奪えるのではない…

逃げ馬が発生しやすい馬体重の検証

出走時の馬体重によって逃げる確率に違いがあるのかをデータを取って検証します。データの対象範囲は2012年~2016年に行われた平地の3歳上と4歳上のレースです 馬体重による逃げ率データ 「全体データ」から見える傾向 馬体重が重い馬ほどよく逃げることが分…

直線芝1000mでの逃げ馬が発生しやすい馬番の検証

以前に検証した馬番での逃げ率の追記的記事です。カーブのない新潟芝1000mでは傾向が変わる可能性に気がついたのでこちらの検証をします データの対象範囲は2012年~2016年に行われた新潟芝1000mの3歳上と4歳上のレースです 新潟直線芝1000mの馬番による逃…

2017.05.21(日) レース結果・逃げ馬短評『オークス』『韋駄天S』

『オークス(3歳牝G1)』東京 芝2400m ◆勝ち馬◆ ソウルスターリング 勝ち時計 2:24.1(良) ◆逃げ馬◆ フローレスマジック 前半ラップ37.1 着順6着 ◆逃げ馬レース展開◆ ほどほどのスタートを切った後、気合を付けて加速したフローレスマジックが先頭に立った。…

2017.05.20(土) レース結果・逃げ馬短評『平安S』『シドニーT』

『平安ステークス(4歳上G3)』京都 ダート1900m ◆勝ち馬◆ グレイトパール 勝ち時計 1:55.7(良) ◆逃げ馬◆ コパノチャーリー 前半ラップ34.8 着順16着 ◆逃げ馬レース展開◆ 揃ったスタートから3番コパノチャーリーが押しまくって先頭に。ガン押しの14番ドリー…

2017.05.21(日) 逃げ馬情報『オークス』『韋駄天S』

『オークス(3歳牝G1)』東京 芝2400m 逃◎ 15番 ヤマカツグレース 横山典 過去2戦を2番手から2着に好走しているヤマカツグレースがここでは逃げると予想。2番手といっても前々走は桜花賞を逃げたカワキタエンカ、前走は全レース逃げているタガノアスワドとの…

2017.05.20(土) 逃げ馬情報『平安S』『シドニーT』

『平安ステークス(4歳上G3)』京都 ダート1900m 逃◎ 3番 コパノチャーリー 松若 前走鮮やかな逃げ切りで1600万下クラスを勝ち上がってきた。初オープンとなる今回はレースのペースが上がるが、ダート戦の内枠有利を利用して逃げられそうだ 逃▲ 14番 ドリーム…

逃げ馬が発生しやすいレース間隔の検証

レースの間隔の長さ、連戦での使い詰めの回数によって逃げる確率に違いがあるのかをデータを取って検証します。データの対象範囲は2012年~2016年に行われた平地の3歳上と4歳上のレースです レース間隔による逃げ率データ レース間隔によって逃げる確率は変わ…

2017.05.14(日) レース結果・逃げ馬短評『ヴィクトリアマイル』『栗東S』『青竜S』『錦S』

『ヴィクトリアマイル(4歳上牝G1)』東京 1600m ◆勝ち馬◆アドマイヤリード 勝ち時計 1:33.9(稍重) ◆逃げ馬◆ソルヴェイグ 前半ラップ35.6 着順5着 ◆逃げ馬のレース展開◆ 全馬そろったスタートから10完歩で1馬身抜け出た4番ソルヴェイグが、早々とハナを確定…

2017.05.13(土) レース結果・逃げ馬短評『葵S』『都大路S』

『葵ステークス(3歳オープン)』京都 1200m ◆勝ち馬◆アリンナ 勝ち時計 1:10.5(不良) ◆逃げ馬◆アリンナ 前半ラップ34.9 着順1着 ◆逃げ馬のレース展開◆ 7番レジーナフォルテが半馬身出た最高のスタート。1番アリンナはブレないスタートから押していって加速…

2017.05.14(日) 逃げ馬情報「ヴィクトリアマイル」「栗東S」「青竜S」「錦S」

「ヴィクトリアマイル(4歳上牝G1)」東京 芝1600m ◎2番 スマートレイアー 逃げたい馬がいなそうなこのレース。しかし2番手3番手にはつけたいという馬は多そう。スタート後に騎手がまわりの出方を伺っていると、騎手は抑えてるつもりでも馬たちみんなが競った…

2017.05.13(土) 逃げ馬情報「葵S」「都大路S」

「葵ステークス(3歳オープン)」京都 1200m ◎1番 アリンナ 3歳逃げ馬ランキングトップ。ただでさえ他馬に前を譲らない馬なのに、今回は最も逃げやすい1枠と鬼に金棒状態。気がかりなのは前走休み明けにもかかわらず馬体重-14キロと減っていたこと。これ以上…

逃げ馬が発生しやすい馬齢の検証

馬の年齢によって逃げる確率に違いがあるのかをデータを取って検証します。データの対象範囲は2012年~2016年に行われた平地の3歳上と4歳上のレースです 各馬齢による逃げ率データ 「全体データ」から見える傾向 若ければ若いほど逃げることが多いのが見てと…

逃げる騎手、逃げない騎手の検証

騎手によって逃げる確率に違いがあるのかをデータを取って検証します。データの対象範囲は2012年~2017年4月に行われた平地の特別競走の3歳上と4歳上のレースです 注)特別競走に限定したのは平場での減量騎手の逃げ率が高すぎるためです。詳しい数値は「逃げ…

2017.05.07(日) 逃げ馬レース短評「NHKマイルC」「鞍馬S」「ブリリアントS」

「NHKマイルカップ(3歳)G1」東京 芝1600m ◆勝ち馬◆アエロリット 勝ち時計 1:32.3(良) ◆逃げ馬◆ボンセルヴィーソ 前半ラップ34.5 着順4着 ◆逃げ馬レース展開◆ スタート後しばらく様子を見て、行く馬がいないと判断したボンセルヴィーソが仕掛けて先頭へ。…

2017.05.06(土) 逃げ馬レース短評「京都新聞杯」

「京都新聞杯(3歳G2)」京都 芝2200m ◆勝ち馬◆プラチナムバレット 勝ち時計 2:15.2(良) ◆逃げ馬◆ウインベラシアス 前半ラップ35.6 着順9着 ◆逃げ馬レース展開◆ 大外ウインベラシアスがものすごい足の回転ですぐに先頭に立ち、最初のコーナーでさらに突き放…

2017.05.07(日) 逃げ馬情報「NHKマイルC」「鞍馬S」「ブリリアントS」

「NHKマイルC(G1)」東京 芝1600m ◎14番 リエノテソーロ 逃げたい馬が見当たらないこのレース。牝馬でスプリント中心に使われていたこの馬が前に行く可能性が高そう。前走は外枠で控えて4着なので、騎手心理としても前に付ける意識が働くのでは ▲6番 ボンセ…

2017.05.06(土) 逃げ馬情報「京都新聞杯」

「京都新聞杯(G2)」京都 芝2200m ◎12番 ウインベラシアス 前走未勝利戦を逃げ切り勝ちしたウインベラシアス。8戦中5戦が逃げで34秒台の逃げも出来ることからこの馬が逃げ筆頭。芝中距離の大外は特に逃げやすい条件だというのもこの馬には追い風 ▲2番 ダノン…

逃げ馬が発生しやすい斤量の検証

負担重量(斤量)によって逃げる確率に違いがあるのかをデータを取って検証します。データの対象範囲は2012年~2016年に行われた平地の特別競走の3歳上と4歳上のレースです 注)特別競走に限定したのは平場での減量騎手の逃げ率が高すぎるためです。記事の最後…

2017.04.30(日) 逃げ馬レース短評「天皇賞」

「天皇賞・春(4歳上G1)」京都 芝3200m ◆勝ち馬◆キタサンブラック 勝ち時計 3:12.5(良) ◆逃げ馬◆ヤマカツライデン 15着 前半ラップ35.6 ・逃げ馬レース展開 ヤマカツライデンがバツグンのスタートから先頭に立つと、そのままグングン突き放していった。1ハ…

2017.04.29(土) 逃げ馬レース短評「青葉賞」「天王山S」

「青葉賞(3歳G2)」東京 芝2400m ◆勝ち馬◆アドミラブル 勝ち時計 2:23.6(良) ◆逃げ馬◆タガノアシュラ 10着 前半ラップ35.5 ・逃げ馬レース展開 好スタートからのダッシュで3番アグネスウインが先頭に出る。逃げ馬候補筆頭の8番タガノアシュラは出負けした…

2017.04.30(日) 逃げ馬情報「天皇賞(春)」

「天皇賞・春(4歳上G1)」京都 芝3200m ◎17番 ヤマカツライデン 芝中距離ランキング2位のヤマカツライデンがG1に登場。長距離の大外枠はむしろ逃げやすい枠番。キタサンブラックが後続封じのために「終始イーブンペースで走り、残り800mくらいでさらにペース…

2017.04.29(土) 逃げ馬情報「青葉賞」「天王山S」

「青葉賞(3歳G2)」東京 芝2400m ◎8番 タガノアシュラ 前走「若葉S」で、皐月賞逃げ馬アダムバローズからハナを奪ったタガノアシュラがここでも逃げそう。他にも逃げ経験のある馬はいるが、前半37秒以上のスローペースを逃げてきた馬ばかり。しかしこの馬は…

逃げ馬が発生しやすい枠(馬番)の検証

ゲートに入る馬番によって逃げる確率に違いがあるのかをデータを取って検証します データの対象範囲は2012年~2016年に行われた平地競走の3歳上と4歳上のレースです 芝・ダートでの馬場状態による逃げ率データ 「全体データ(表の右端)」から見える傾向 馬番が…

2017.04.23(日) 逃げ馬レース短評「マイラーズC」「フローラS」「桃山S」

「マイラーズカップ(4歳上G2)」京都 芝1600m 良 ◆勝ち馬◆イスラボニータ 勝ち時計 1:32.2 ◆逃げ馬◆サンライズメジャー 5着 前半ラップ35.3 ・逃げ馬レース展開 各馬様子をうかがいながらのスタートで、結局最内1番枠のサンライズメジャーがふんわりと先頭に…

2017.04.22(土) 逃げ馬レース短評「橘S」「福島牝馬S」

「橘ステークス(3歳オープン)」京都 芝1400m 良 ◆勝ち馬◆ディバインコード 勝ち時計 1:21.2 ◆逃げ馬◆アリンナ 6着 前半ラップ34.3 ・逃げ馬レース展開 アリンナがほどほどにいいスタートを切ると、すぐに加速して先頭に。そのまま飛ばして4馬身ほど離したま…

2017.04.23(日) 逃げ馬情報「マイラーズC」「フローラS」

「マイラーズS(4歳上G2)」京都 芝1600m ◎4番 エアスピネル 逃げ馬が見当たらないこのレース。4番という絶好枠と、逃げ率高い騎手「武豊」ということで、誰も行かないならこの馬が行く可能性が考えられる。3歳時のクラシックを走っていたころはマイルが天職…

2017.04.22(土) 逃げ馬情報「橘S」「福島牝馬S」

「橘ステークス(3歳オープン)」京都 芝1400m ◎6番 アリンナ 4戦連続逃げ継続中、阪神ジェベナイルフィリーズも逃げた快速馬が登場。1月の紅梅S以来のレースがどう出るか。3歳逃げ馬ランキング1位の評価に答えてもらいたいところ ○5番 メイショウソウビ こち…

2017.04.19(水) 逃げ馬レース短評「東京スプリント競走」

「東京スプリント競走(4歳上Jpn3)」大井 ダート1200m 稍重 ◆勝ち馬◆キタサンサジン 勝ち時計 1:12.7 ◆逃げ馬◆キタサンサジン 1着 前半ラップ35.4 ・逃げ馬レース展開 スタートでは半馬身ほど出負けしていたキタサンサジンが、200m追い続けて先頭を奪った。…

2017.04.16(日) 逃げ馬レース短評「皐月賞」「難波S」

「皐月賞(3歳G1)」中山 芝2000m 良 ◆逃げ馬◆アダムバローズ 15着 前半ラップ35.1秒 ◆勝ち馬◆アルアイン ・逃げ馬レース展開 揃ったスタートから先行勢が横並びで200mほど走り、そこからアダムバローズが抜け出して、最初のコーナーを回った。向こう正面で…

2017.04.15(土) 逃げ馬レース短評「アンタレスS」「下総S」

「アンタレスステークス(4歳上G3)」阪神 ダート1800m 良 ◆逃げ馬◆ショウナンアポロン 16着 前半ラップ36.3秒 ◆勝ち馬◆モルトベーネ ・逃げ馬レース展開 ややバランスを崩したスタートの2番枠ショウナンアポロンが、12発ムチを使って何が何でも行く姿勢を見…

2017.04.16(日) 逃げ馬情報「皐月賞」「難波S」

「皐月賞(3歳G1)」中山 芝2000m ◎15番 アダムバローズ 前走若葉賞は生粋の逃げ馬タガノアシュラの2番手からの勝利、前々走は逃げ切り勝ちと、先行策が功を奏している。今回も行けるなら行きたいところだろう。スタート次第では単騎逃げも出来そう。 ○1番 マ…

2017.04.15(土) 逃げ馬情報「アンタレスS」「下総S」

「アンタレスS(4歳上G3)」阪神 ダ1800m ◎7番 モンドクラッセ 逃げ馬ランキング、ダート部門1位のモンドクラッセが登場。前々走の1400m根岸Sでも逃げられているので、この距離ではさらに逃げやすいはず。内枠のマイネルバイカとショウナンアポロンが一応の…

2017.04.09 逃げ馬レース短評「桜花賞」「大阪ハンブルグC」

「桜花賞(3歳牝G1)」阪神 芝1600m 稍重 ◆逃げ馬◆カワキタエンカ 7着 前半ラップ34.7秒 ◆勝ち馬◆レーヌミノル ・逃げ馬レース展開 ベルカプリ、ショーウェイ、ヴゼットジョリーが内で激しい先行争いをしているその10m外側でポツンと走るカワキタエンカ。内3…

2017.04.08 逃げ馬短評「心斎橋S」「湾岸S」「阪神牝馬S」

「心斎橋ステークス(1600万下)」阪神 芝1400m 重 ◆逃げ馬◆オースミチャド 前半ラップ35.1秒 ◆勝ち馬◆エスティタート ・逃げ馬レース展開 絶好のダッシュを見せ先頭に出たラクアミだったが、そこをオースミチャドが抜き去っていく展開。残り150mで体を合わ…

2017.04.09 逃げ馬情報「桜花賞」「大阪ハンブルグC」

「桜花賞(3歳牝G1)」阪神 芝1600m ◎ 7番ショーウェイ 前走アネモネSでは休み明けにもかかわらず馬体重-16キロと典型的な輸送減りをしていた。それでも逃げられたということは、今回輸送の心配のない阪神開催ではいい状態で臨めるはず。またこの馬はデビュー…

2017.04.08 逃げ馬情報「心斎橋S」「湾岸S」「阪神牝馬S」

「心斎橋ステークス(1600万下)」阪神 芝1400m ◎ 前走、スタート後33.3秒で逃げたラクアミがここでは逃げ馬最有力 ○ 持ち時計では劣るが8戦4勝のアンタラジーが10か月の休み明けで爆走もあり得るかも ▲ 前走稍重の馬場で逃げ切ったセンセーションも行けたら…

2017.04.02逃げ馬短評「大阪杯」「鳴門S」

「大阪杯(芝2000m)」マルターズアポジー 前半ラップ35.5 スタート直後ロードヴァンドールが押して先頭に出かけたところで、外から馬なりでマルターズアポジーが加速。それを見てロードヴァンドールは抑えて、結果マルターズアポジーが他馬を5馬身以上離す逃…

2017.04.02逃げ馬情報「大阪杯」「鳴門S」

「大阪杯(G1)」阪神 芝2000m 芝中長距離ランキング1位、生涯全レース逃げのマルターズアポジーが出走。過去、大外枠だろうと1400m戦だろうと逃げてきた。今回も外目の枠など関係なく逃げるだろう もう一頭の逃げたい馬、8番ロードヴァンドールは2月の小倉…

2017.04.01逃げ馬レース回顧「コーラルS」

「コーラルステークス(ダ1400m)」イッテツ 前半ラップ33.9 初ダートのイッテツがスタート後の芝ゾーンの加速でハナを切る。内からムチを9発入れてシゲルカガが追うも2番手。この二頭が後続を離して進み4コーナーへ。先にシゲルカガが脱落し15着。イッテツも…

2017.04.01 逃げ馬情報「コーラルステークス」

「コーラルステークス(オープン)」阪神 ダート1400m 近走不振のシゲルカガが絶好の内枠3番を取ったので、ここは無理をしてでも行きそう 一叩きして状態上向くキタサンサジンは外枠15番。テンの足はほどほどなので他の馬が抑えない限り、単独の逃げは難しいか…

2017.03.30逃げ馬レース回顧「名古屋大賞典」

「名古屋大賞典(ダ1900m)」ケイティブレイブ 前半ラップ推定37.0前後 スタート後、向こう正面の直線で外からドリームキラリが抜け出しかけるが、コーナーに入ったところで内ケイティブレイブが明確に前に出る。逃げの一角と思われたオールブラッシュは早々…

2017.03.30 逃げ馬情報「名古屋大賞典」

「名古屋大賞典(G3)」名古屋 ダート1900m 名古屋1900mはスタート後コーナーまで200mと短く、内枠が逃げやすいコース 逃げ馬候補の中で最内枠なのが5番ケイティブレイブ。前走フェブラリーSで速い流れを先行したことから、今回のテンのダッシュはよさそう…

2017.03.26逃げ馬レース回顧「高松宮記念」「マーチS」

「高松宮記念(芝1200m)」ラインスピリット シュウジ 前半ラップ33.8 シュウジが絶好のスタートを切るもやや抑え気味で、内からラインスピリットとセイウンコウセイに並ばれる。その後セイウンコウセイが譲ったのと同時に外からトウショウピストが並びかけて…

2017.03.25 逃げ馬レース回顧「春風S」「日経賞」「毎日杯」

「春風ステークス(ダ1200m)」アトランタ&ドラゴンゲート 前半ラップ33.7 アトランタが安定した好スタートで抜け出しかけたが、ブレたスタートのドラゴンゲートが二の足で盛り返し、並んで先頭争い 向こう正面では少しアトランタが出ているように見え、コー…

2017.03.26 逃げ馬情報「高松宮記念」「マーチS」

「高松宮記念(G1)」中京 芝1200m 確固たる逃げ馬がいないこのレース。 ステップとなるオーシャンSを逃げた16番トウショウピストが一応の筆頭か。快速ウインムートと先頭を争った勢いがここで活きそう シルクロードSが初の逃げになった13番ソルヴェイグ。結…