読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

週刊・逃げ馬ランキング

「逃げ」という点に重点を置いてランキング付けをしています

週刊・逃げ馬ランキング

2017.05.20(土) 逃げ馬情報『平安S』『シドニーT』





 

『平安ステークス(4歳上G3)』京都 ダート1900m

逃◎ 3番 コパノチャーリー 松若

前走鮮やかな逃げ切りで1600万下クラスを勝ち上がってきた。初オープンとなる今回はレースのペースが上がるが、ダート戦の内枠有利を利用して逃げられそうだ

逃▲ 14番 ドリームキラリ 黛

前走かきつばた記念に黛騎手騎乗で出走時、1枠でありながらやや遅れ気味のスタートから無理やり逃げようとし前が詰まって失速という事態があった。思い切りがいいというか不器用というか、そういう面が見受けられるので、今回はまともなスタートを切れれば着順は二の次で強引にハナを切らせる可能性がある

逃△ 16番 ケイティブレイブ 福永

名古屋大賞典でドリームキラリの外からハナを奪った馬。ダートの大外枠で逃げるのは難しいが、じんわり並びかけて先頭を奪う走りはあるかもしれない

 

 

『シドニートロフィー(4歳上1600万下)』京都 ダート1200m

逃◎ 2番 アトランタ 古川

騎手が乗り替わりも、安定したスタートが持ち味のこの馬には影響少なそう。オープンクラスでも逃げた足で今回も逃げを見せるか

逃○ 4番 アースゼウス 黛

ほとんどのレースを逃げてきたので、今回も強力な逃げ馬のアトランタと競っていきそう。斤量が前走から3キロ増なのとアトランタより外枠なのは不利な材料